スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2017.07.16 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

銀河を纏う弁天

Check

 弁天
 Canon EOS 5D Mark/ SIGMA 15mm FishEye



あたためていた一枚だったのだけれど、
いろんな人の意見を聞いたら、ダメポインツが
多々あることに気が付く。


1、カメラの影

2、橋と岩が被っていて、こけしみたいに見える。(笑

3、全体的に露出オーバー

etc...



この橋は真っ赤なのに、オレンジ色になっちゃってるし。


この写真を通じて自分の見方の甘さを痛感。

撮ればいいってもんじゃない。


うん、わかってる。 わかっているのよ。


無念・・・(‐人‐)チーーン




で、先日に前回の木の写真を現像に出したわけですよ。


やはり色が思った通りに出ていない。


出ないのは承知でとりあえず試しに2Lでプリント
してもらったのだけど、やっぱりね、
オリジナルをまんま出すべきだね。


PCでアップしたのは少しソフトで色味を紫寄りに
編集したんだけど、タングステンならタングステンで
出したほうが『青』がよく出るね。当たり前だけど。


前に展示用に出したときも思ったんだけど、
PCで見るよりもプリントすると色が濃いの。


だし、プリントしてもらった写真をベースに
ラボに駆け寄ってみたいと思います。


みなさんラボではどう調整してもらってるのかな?



気になります。

にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

Check
  • 2017.07.16 Sunday
  • -
  • 01:26
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
星空の写真は濃くプリントされる事が圧倒的に多いです。
テストプリントして、それに対して修正指示だして仕上げていくしかないと思います。

いつも、最初のプリントは明るめにプリントしてもらってます。
  • 安田
  • 2011/03/03 7:37 AM
キタムラのネットプリントで、オートにすると自動補正してくれて、モアレや格子状の模様が出てしまったことがあります。オフにして焼き直ししてもらいました(笑)

空の色や明るさはパソコンモニターによっても違うので、あんまり大きく変わらなければ気にしていません。

CanonのA3プリンター持ってるのに、A4までしかプリントしたことがありません。最近はネットプリントばかり、でもそろそろ新しいの買おうかな(^^;
  • センベイ
  • 2011/03/03 12:54 PM
「3、全体的に露出オーバー」ということですが、星空に対しては適正に近いのではありませんか?この状態で、地上の風景をもっと暗く描写したいということでしたら、空間をキャンバス(暗室)として露光時に「おおい焼き」を行ってはいかがでしょうか?L判にプリントして星空と地上の風景部分をハサミで切り離して、この切り離した地上部を厚紙に貼付し割り箸で持ち手をつける。これを露光時にカメラ前で地上風景部を適度に動かしながら隠し、この部分の露光量を遮ることで適度な明るさに調整する。デジタルなら試行がかなり楽に実施できます。だまされたと思って試してみてください。ハーフNDフィルターみたいなものです。「タングステンならタングステンで出したほうが『青』がよく出るね」あの明るさならタングステンフィルムを使ってみてもよいのかなとも思います。
  • 星空彷徨人
  • 2011/03/03 7:00 PM
私も安田さんのおっしゃるように自分の気にいったプリントになるまで修正していくしかないと思います。
それから、デジタルでも撮影の段階で一発で決めようという意識も必要かとおもいます。
  • skame
  • 2011/03/03 9:09 PM
安田さん>

テストプリントしてもらう場合は料金云々はかかる
ものなんですか?私、いろいろ細かく指示するのが
なんだか申し訳なくて^^;はじめてなもので・・・笑

明るめにプリントしてもらったほうがいいですね〜
かなりPCとプリントの色が違うので、濃すぎて
見にくいんです。


センベイさん>

私もプリンターがあれば自分でやってみるのですが
今故障中でして・・・^^; 早く直さないと・・・

キタムラでもプリントしてみたいんですけど、車で45分くらいかかる場所にしかないので(´・ω・`)


星空彷徨人さん>

見方は百人十色ですね〜。 星空を重点に置くか、風景を重点に置くかで
見方もかわりますよね。
星だけならいい場合もありますが、風景も美しく撮ってこその
星景写真ですから、全体的なバランスも必要なんですね。
ラボで覆い焼きについても聞いてきました。黒い部分を
薄くできるみたいですね。
切り取るのは図工授業が必要です^^;;;笑


skameさん>

そうですよね、撮り直しの利くデジタルは気軽に
撮ってしまいがちです。 一発でという気持ちは
簡単には持てなくなります。
でも、本当にキレイな物をと思うならそういう気持ちで
撮影しないと意味が無いですね。。。
もう少し緊張感を持てば違う視点で見られるかもです。
緊張できたらいいな^^;; 
  • s*you*co.jp
  • 2011/03/04 4:11 PM
 ラボでお聞きになったのは、撮影後のプリント時に行う「本当の?覆い焼き」です。(プリント料金がかなり高くなり、調整幅も狭くなります。)同じ技法を撮影の露光中に行うものです。私は、フィルム撮影でも行いますが、デジタルだと試行が早い分だけ比較的たやすく行えます。
  • 星空彷徨人
  • 2011/03/04 6:57 PM
フォトショップの投げ縄ツールで一部分を選択して明るさを変えたりすることは簡単にできますよ。私も先日、渓流釣りの集まりで渓流魚写真家の人に教わりました(笑)mixiの日記で方法を紹介しましたよ。http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1683347275&owner_id=7750100
  • センベイ
  • 2011/03/08 8:48 AM
星空彷徨人さん>

私のお世話になっているラボではおい焼きは無料だそうです。
場所によっては価格も違うのですね。


センベイさん>

^^;
デジタルカメラマガジンなどでしたら全然OKそうな手法ですね^^;
あまりソフトで加工するのはプライドが・・・笑
でも必要に応じてやってみるのもいいかもですね。
コンテストなども雑誌によっては加工OKもありますからね^^
  • s*you*co.jp
  • 2011/03/08 9:30 PM
 無料ですか?ひょっとしてラボプリントは、いつも手焼きですか?私は、W四つ500円程度の機械焼き(自動)でコンテスト出していますが・・・フィルム撮影時の癖で撮影前、撮影中に処理を終えることにしています。レタッチソフトは、猫に小判です。(^_^;)
  • 星空彷徨人
  • 2011/03/08 10:14 PM
星空彷徨人さん>

はい、この前聞いたら料金は取りませんとおしゃってましたよ。
手焼きか機械かは正直わかりません笑^^;
スピード仕上げの安いプリントではないことは確かです笑
2L一枚180円です。私はCaptureOne5というソフトでRAW現像してTIFF化後、フォトショでjpeg変換しています^^
  • s*you*co.jp
  • 2011/03/08 11:44 PM
素晴らしい構図!魚眼を上手く使って大胆だ!!!

思ったんだけど駄目ポイント沢山あるんですね…

冷静に見てくれる人がいるのは良い環境ですね。
自分じゃなかなか気づかなかったりしますもんね。

私の作品がすごく平凡に見えてきた(>_<)
頑張ろう…
岡田 凧さん>

ありがとうございます^^
そうなんですよね・・・ 自分でもわかってました^^;
こういう見極めも上達の一歩なんですね!
私も雑誌に掲載されるように頑張ります!
  • s*you*co.jp
  • 2011/03/09 11:04 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

PR

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

Moon

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

夜空と星の物語
夜空と星の物語 (JUGEMレビュー »)
日本星景写真協会,アマナイメージズ

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

みんなのブログポータル JUGEM