スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2017.07.16 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

続・合掌集落

Check
 白川郷






こんにちは。


白川郷へ行って、気付かされたのですが、

新月の暗い夜はある程度明るい民家などの風景を
入れ込めばなんとかパッとするんだなと。


月の代わりの人工光も時には活用すべきと勉強になりました。







月食






おまけの先日の月食です。



フィルム撮影中だったので三脚が使えず、
地面に置いてデジタルで撮るという
なんとも横着な一枚です笑




次は3年後。。。




合掌集落

Check



岐阜県の白川郷と富山の五箇山へ行ってきました。





五箇山





昼間は富山の五箇山へ。






五箇山













五箇山







夜は白川郷で星狩りを。







白川郷




今回のメインはフィルム撮影の練習だったので
デジタルでの写真は不作。笑

フィルムの現像はいつになるのかわかりません笑


新月だったので今度は三日月あたりに来れると
デジタルも楽しくなりそうだと思いました。




eclipse night.

Check

 




ありきたりな構図でしかない・・・orz











eclipse












風景と一緒に。










eclipse
















eclipse







今回も惨敗。

すごーく性格が滲み出てますよね。
おおよそ5分おきのつもりでした。

忘れて数分遅かったり早かったり超テキトー。





あはは(・∀・)











続・蝶ヶ岳

Check
 




本当に恵まれたお天気でした。






蝶ヶ岳








はじめは雲優勢だったのだけど。












蝶ヶ岳










雲が下がっていき、












蝶ヶ岳







富士山までも見えるまでに。








楽しかった〜







今年の北アは今回でおしまいかな?



初冠雪が続く北アルプス、下界も寒くなってまいりました。













ツキアカリ

Check





今日は、月のお話。




星の写真を撮り始めた人の中には、
月明かりを嫌う人がいます。




もちろん、月が大きいと星は写らなくなるし、
ましてや天の川も撮れなくなっちゃいます。

しかし、私が撮っている星景写真って、
『星のある風景写真』なんです。

ようは、星さえ写っていればいいというものではないんです。

星だけしか写っていない写真は、星景写真ではなく、
星野写真、天体写真なんです。



星景写真は、星ひとつぶでも写っていればOKで、
あとはどれだけ風景写真として美しいか。





そこで、今回撮った写真で見比べて見ます。








ツキアカリ








上記写真,蓮月の出前に撮影した、月明かりの無い写真です。










ツキアカリ








上記写真△蓮月が登り風景を浮かび上がらせてくれた写真。




これだけ月明かりがあることによって大きな風景の差がつきます。
月の大きさによってはこうして天の川もちゃんと写ります。




私は遠征の計画を立てる時、あまり月齢を気にせず
計画してしまうことが多いのですが、風景が際立つ
こうした写真を撮ると、やっぱり月明かりって
大事だなって思い知らされます。





月があることによってISO感度も下げることができ、
写真の荒れ(ノイズ)も防ぐことができます。




月をうまく利用する、これにつきます♪



撮りたいものを撮るに越したことはありませんが



ご参考までに。。。








安曇野

Check
 安曇野








安曇野市街は明るかった。








蝶ヶ岳〜常念岳縦走

Check
蝶ヶ岳














9月13・14と連休をいただき、長野県安曇野市にある
蝶ヶ岳〜常念岳間の縦走をしてきました。


終始急登の連続で心折れかけましたが、穂高連峰の
素晴らしい眺望を目の前にできて感動し、
いい思い出ができました。













蝶ヶ岳














はじめはガスが穂高の山々を隠し、
眠たげな空模様でした。













蝶ヶ岳








しかし、人々の願いが届いたのか、23時ごろからガスが抜けて行きました。








蝶ヶ岳ヒュッテの宿泊者数はなんと300人超え。


さすが3連休。しかも秋晴れですものね。





夏山シーズンのしわ寄せが来たかな?笑






クモガクレ

Check
 クモガクレ





美しいものは纏っても美しい。






立山へ遠征に行ってきました。

Check

 マイテント







立山は雷鳥沢キャンプ場へ行ってきました。




手前のオレンジのテントが私の家。








★





はじめてのソロテント泊でした。

2泊3日。

2日とも夜は星が見えました。



洗車機に入ったかのような土砂降りの豪雨も体験。
テントが浸水しないかドキドキでした。




いろんなことがあったけど、楽しい遠征でした♪


今度はどこへ行こうかな。




月齢2.3

Check
 


月齢2.3








薄い月の夕時でした。






<< | 3/22PAGES | >>

PR

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Moon

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

夜空と星の物語
夜空と星の物語 (JUGEMレビュー »)
日本星景写真協会,アマナイメージズ

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

みんなのブログポータル JUGEM